Home > 2011年02月

2011年02月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

就活氷河期脱却か否か

メガバンで大量採用へ

先日、赤・青メガバンクの採用予定人数が発表された。
『採用増加』とのことであった。


 三菱東京UFJ銀行は25日、2012年春入行の新卒採用人数を11年春に比べて約5割増の1300人とすることを決めた。採用数の増加は2年連続で、1000人を超すのはリーマン・ショック前に採用した09年春入行(1500人)以来、3年ぶり。業績の回復に加え、収益拡大が見込める海外事業などに人材を配置する狙いがある。

 海外事業にかかわる人材を育てるため、研修制度も新たに設ける。今年4月から、入行4~5年目までの若手行員を年100人以上海外に派遣。欧米やアジアの拠点で実務や長期研修をさせる。

 三菱東京UFJ銀は10年春入行の新卒採用人数を650人と、09年春の半分以下に減らしていた。最近の業績回復を受け、とくに一般職に当たる「アソシエイト職」の採用数は前年の約2.8倍に増やす。

 大手銀行では、みずほフィナンシャルグループが12年春入社の新卒採用数を5年ぶりに増やすことを決めている。
三菱UFJ銀、新卒採用5割増 12年春1300人計画――日本経済新聞



大量採用・大量離職のメガバン。
人事の方や行員の方にお話を伺う機会があると、必ず『離職率』について質問するようにしてた。
だいたいメガバンでは20%くらい離職するようである。
(人事が言ってることだから少し割り引かれてる感もある)
要するに使い捨て人材を多くすることを言ってるだけなので、
就活生としては特に思うところはない。

ただこの大量採用の流れが他の企業に波及してくれれば嬉しいことこの上ない。
売り手市場になぁれ。


面接する側の本を買った。

コンピテンシー面接マニュアル。
ニッセイか何かのエキスポの時に人事ブースで紹介されてたような。
もうちょい早く買っとけばよかったぜい。


@『コンピテンシー面接マニュアル』川上真史・弘文堂

面接する側の本。
つまり企業の人事や、
人事に依頼されて学生を面接する中堅社員などが読むような本である。
所謂学生向けのマニュアル本なんか読むくらいだったら、
向こうの手の内を知っておいて、
それに合わせたお話を組み立てておけばいいじゃない。
……ただ『成果、成果』してる感じが嫌いだった。
コンピテンシー面接の目的として、
成果を再現することができる能力を
学生が持ってるか否かを知ることが挙げられるのだが、
創発性を完全無視してるのが解せない!
……などと不平不満言ってる場合でないので……


3月になってなんか暇になりそう……?
2月後半がセミナー・選考・リクルーターラッシュだったので
3月の予定が未だにあんまり入ってないのが不安でならないっすwwww
面接とかが突発的に入ってくるんだよな?よな?
エントリー社数少ないのかな……?
公務員試験も視野に入れろってことか……?

3月中に内定くれるとこに拾っていただけたらもうそこ行きますよもう……
ということで、就活終わったらやることを書いてみた。
・積みゲーの消化
メタルギアソリッドピースウォーカーからやってない。
・資格試験の勉強
これはぶっちゃけ職種によるな。
・某学園祭ライブに向けて(仮)
これは実現可能性がよく分からない。
・国内、海外旅行
夏にいきたい。てか大学暇になると思うので長期休暇でなくてもいけそう。
あっ……コマバック……!
・普通自動車免許の獲得
じつはまだ取ってない。

こんなところか。
しかしまだ就活生だと云うに
就活が終わった頃のことを想像して(・∀・)ニヤニヤすんのキモイな。
内定者セミナーで雄弁に語るサイドとか想像してんじゃない。


↓↓↓↓クリックしてください!↓↓↓↓

東大生ブログランキング

↑↑↑↑クリックありがとです!↑↑↑↑


Index of all entries

Home > 2011年02月

タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。