Home > スポンサー広告 > 【Twitter登録2周年記念特別企画】とあるTwitter廃人の回想・前編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://chuan1kou3.blog27.fc2.com/tb.php/52-7d9b8db8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 蟄居屏息

Home > スポンサー広告 > 【Twitter登録2周年記念特別企画】とあるTwitter廃人の回想・前編

Home > Twitter > 【Twitter登録2周年記念特別企画】とあるTwitter廃人の回想・前編

【Twitter登録2周年記念特別企画】とあるTwitter廃人の回想・前編

  • Posted by: チャンコ
  • 2010-08-27 Fri 00:30:00
  • Twitter
「朝起きたら、おはようって、つぶやくんですよ。
そうしたら、フォローしてくれているみんなから『Cさん、おはよう』って、リプライが来る。
ひとりずつ丁寧に丁寧にリプライを返すところから一日が始まりましたね。
酷いときには朝から晩までTwitterなんてことがザラにありました。
大学の大教室での授業中にも、後部の座席に着いてガラケーをいじり、
帰宅してからもPCをつけたらTween(※1)を起動してTLにカブリつく……本当に毒されていましたね」


↓↓↓↓クリックお願いします!↓↓↓↓

東大生ブログランキング

↑↑↑↑クリックありがとです!↑↑↑↑


今回我々の取材を快く承諾してくださった、東京都に住む男子大学生C氏(21)はそう語った。
2008年にTwitterアカウントを取得したC氏は、
フォロー数1835、フォロワー数2169、つぶやき数54763に到るまで使用していたアカウントを、
突如2010年5月31日夜に削除したのである。
Twitter廃人と呼ばれる人物の生態や、どうしてアカウントを削除するに至ったのか、
C氏ご自身の近況と今後、そしてTwitter界の将来などまで、あわせて聞いていきたいと思う。

Twitterユーザーに大好評! USBサブモニター Mimas SUB-700U20 テクタイトTwitterユーザーに大好評! USBサブモニター Mimas SUB-700U20 テクタイト
()
Mimas

商品詳細を見る
――まず始めに、C氏がそこまでTwitter中毒となった経緯をざっくりとお聞かせください。
「どうも、Cです。よろしくお願いします。
そうですねー、私のTwitterとの出会いからお話しなければなりませんね。
私がTwitterに初めて登録したのが2008年8月のことです。
当時大学に入って1年目の夏学期で、初めてのテスト期間を迎えていたわけなのですが、
私の大学では試験が7月の後半と9月の前半とに分かれている(※2)んですね。
夏休みを勉強時間に使わせる大学の姑息な手段……
あのー、試験の前って、大抵の人が逃避行というか、気分転換に走ると思うんですよー。
突然、普段やりもしない部屋の掃除を始めてしまったり、新品のゲームを開封してしまったり、
友人とゲーセンやカラオケに缶詰になったり。
それと同じように、
私の場合は7月のテスト直前にYahooブログを開設し、
はたまた9月のテスト直前にTwitterアカウントを登録してしまったんですね。
つまりは試験の逃避行の一環としてTwitter始めたんです(笑)
今ほどTwitterは有名ではなかったと思うのですが、
私がTwitterというものの存在を知るきっかけとなったのが、ダライ・ラマです。
ちょうどダライ・ラマのニセモノアカウントがTwitterに登場した(※3)というニュースが話題になっていたころだったのですね。

しかし、登録してみたはいいのですが、Twitterの何が面白いのか当時はさっぱり分からなかったんです……。
今みたいにオススメユーザーが表示されることはおろか、
アカウント登録するときにフォローしてみてくださいという案内も出てこなかったし。
全くもって不親切な時代だったわけです。公式RTさえ無かった時代ですよ!
周りでやっている友人も1人しかおらず、かつその人は所謂リア充さんで全くつぶやきもしなかったので、
取得したアカウントは放置して、すっかり私はブログに打ち込むようになっていきました。
2008年8月に3ポストだけつぶやいた後、再びつぶやき始めるのは2009年の5月のころでした。
まだクライアントという概念は自分の中になく、
ガラケーからつぶやきが出来るモバツイッターの存在なんて知らなかったので、
当時非常に不安定だったTwitter公式携帯ページからのつぶやきがメインでしたね。
『公式携帯ページ』なんて名ばかりで、PCサイトをガラケーで見ているような感じですよ。
挙句の果てには、その公式携帯ページに接続ができなくなってしまって、
5月の総つぶやき数が71だったのに対して、6月には12にまで落ち込んでしまいました。
この携帯サイトの不具合は8月ごろまで続き、大きく影響されてしまいました……。

人生で初の『@』を頂いたのは7月のことでした。
当時HEROESという海外ドラマにハマっていたのですが、
それを見忘れてしまったという趣旨のつぶやきをしたんですよね。
それに対して、自分のことをフォローしてくださっていない方から
多分検索か何かで見つけてくださったんでしょうねー、
突然、ご丁寧なことに再放送の日程を教えてくださるような@が25日に飛んできたのです。
システムを何も把握していない上に、知らない方からコンタクトがあったことで舞い上がってしまい、
数日間なぜか寝かせて(笑)
30日に小一時間ネットでリプライシステムについて調べたあとにお礼を申し上げることができました……。
@+IDでメッセージを送るなんて、説明受けないと分かりませんよねー??
今となっては本当に考えられないことですけど(笑)恥ずかしいです。
ド初心者時代が懐かしいー。
しかし、それはまだ私をTwitter中毒たらしめる所以とはなりえませんでした……。

HEROES ファイナル・シーズン DVD-BOXHEROES ファイナル・シーズン DVD-BOX
(2010/11/26)
マイロ・ヴィンティミリア/マシ・オカ/ヘイデン・パネッティーア/ザッカリー・クイント/エイドリアン・パスダー

商品詳細を見る


Twitter中毒になってしまう土壌、
あー、内的要因として、ゲームセンターCXという番組の存在がありました。
ゲームセンターCXというテレビ番組にハマっていなかったら、
私はTwitter中毒になっていなかったことでしょうね。
2009年8月29日、30日に『よゐこ』の有野晋哉さんがレトロゲームに挑戦する
テレビ番組『ゲームセンターCX』の24時間生放送が行われたんですね。
本家・日本テレビの24時間テレビのまさに裏番組であり、
さらには民主党政権が誕生することとなる衆議院選挙の日だったのですが、
選挙は期日前投票で済まし、有野課長がレミングスを救うことのみに集中していました(笑)
Twitterでの検索をしながら他の人がつぶやいている内容を見ていて
なにやら見慣れない#GCCX24というリンク付き文字列がつぶやかれているな、
『ハッシュタグ概念』に気付かなければTwitterの楽しさには触れることが出来なかったと思います。
当時軌道に乗っていたYahooブログの企画として、
Twitterでこの#GCCX24の実況をやろうと考えていたのですが、
ブロガー仲間さんや読者さんには何のリアクションも頂かず、
Twitterのハッシュタグを辿って自分のことをフォローしてくださった方々と
交流を深めていく方向にシフトしていくことになるのです。

ゲームセンターCX 24 ~課長はレミングスを救う 2009夏~ [DVD]ゲームセンターCX 24 ~課長はレミングスを救う 2009夏~ [DVD]
(2010/08/27)
有野晋哉(よゐこ)

商品詳細を見る



ちょっとついろぐ見てみますかね。
今となっては、このアカウントを使用した跡といえば、ついろぐしか記録が残ってないですね……。
一番初めのつぶやきから記録をつけておいてよかったです、ホントに。皆さんも是非。

twilog_for_blog.png
@C氏のついろぐ画面。削除前の慌ただしいつぶやきの様子を現在も閲覧できる

うーん、2009年9月27日にはまだフォロー数が27しかいないというのに、
『タイムライン流れるの速っ』なんてつぶやいてますね……
驚くべきことに、
自分の中では既に9月頃にはガンガンつぶやいている印象だったのですが、30ppd程度ですね。
本当なのかなこれ。
あっ、10月6日にモブスターワールド(※4)っていうスパムに引っかかってますね(笑)
この時はフォロワーの方々に多大なるご迷惑をお掛けしてしまいました……お恥ずかしい。
10月30日に#subatwiが開かれてますね……
偉大なる最低人間ことちんねこさん(※5)は既にフォローしていたということですね。

これくらいですかねー。ここまでが自分のTwitter黎明期ですね。全てが探り探りという……(笑)
Twitter中毒ってそもそもどういうことなのかよく分からないですけど、
有名人でない、一般人のアカウントでフォローを増やしていって
@でのやりとりの常態化が加速していくことなのでしょうかね。
挙句の果てにはフォローしてもいない知らない人に突然名前呼ばれたりとか。
噂の○○さんと言われたりとか。」


――そんなことがあるんですか……
「はい(笑)なかなか怖いことですよね。
私、あれなんですよ、インターネットに対する恐怖感の方がもともと強くって、
知らない人に呼ばれた日には即フォロー余裕だったんですよね。自分で監視しておきたくって。
怖いからフォローするっていう(笑)
知らない人に噂されるなんて嫌じゃないですか。だからフォローして知っている人になってしまえばいいやと。
それはそれでTLが無駄に速くなってしまうという欠点があるんですが……。
あと、知ってる人に陰口叩かれるのも嫌ですけどねー。鍵付きアカウントなんて絶対作りませんし。
噂の○○さんという表現に関しては、
なんというか、テンプレっぽい感もあるのでみんな言われてると思いますけどねー。」


――C氏というと、変態つぶやきというイメージがありますけれど、そのようなポストをし始めるきっかけは何だったのでしょうか?
「そうですか……?そこまで変態ポストを投下した覚えは正直ありませんです。
なんでそういう印象を与えてるんだろうなぁ。
まずハニー先輩アイコンを使い始めたのが9月9日ですね~。

honey.jpeg
@C氏の初代アイコン。このアイコン時代を知っておられる方がいらっしゃったらマニアな方だ、とC氏


まだ二次元画像には抵抗があったらしく、変えた瞬間には『これは痛いww』なーんてつぶやいてますねぇ~。
二次元アイコンの方が変態ポストをしやすいみたいな雰囲気はありますよねー。
うーん……何がきっかけだったんだろうなぁ……(自身のついろぐを検索するC氏)
9月はまだそこまで垢抜けていないようですね(笑)
10月末の時点でもまだ200フォロワーしかいなかったんだ。
うーむ……分かんないです。
逆に教えてほしいくらいですね(笑)何がきっかけで変態つぶやきをしてしまったのか。
自分なりに言えば、Twitterの空気がそうさせるんだと思うな~。そもそも私変態じゃないですしね。
そういう変態な人ばかりをフォローしていけば、こういうこと言ってもいいんだ!という雰囲気が生まれるし、
マジメな人ばかりをフォローしていけば、マジメなことしか吐かないつまらないアカウントになっちゃうんですよ、きっと!
あと先程も名前を挙げたちんねこさんの影響はモロに受けていると思います。
『Twitterってこういうこと吐いていいんだー!』て悪影響を受けました。


――そうそう、気になっていたんですけど、なぜハニー先輩アイコンなのですか?
「このアイコン使用していて本当に申し訳ないんですけど、
元ネタである『桜蘭高校ホスト部』知らないんですよね、未だに(笑)
このアニメが日本テレビで放映されていた頃、
『あややゴルフ』見てたんですよ。桜蘭高校ホスト部の前の番組。
ある日、いつものようにあややゴルフ見終わって、チャンネルを変えないで作業していたら
アニメが始まって……『かわいいな……!』って(爆)
ちょうどハニー先輩回だったんだと思います。内容何も覚えていませんけど(笑)」

honey2.jpg
@2代目アイコン。キラキラすることもあった


――その結果、元ネタを知らないでアイコンを使用していると……
「いつか元ネタに触れなければと思ってるんですけどね!
あとハニー先輩の画像見るだけで『Cさんや!』て言うのはやめてください。
私はそんな責任取れないですしおすしくらずしびっくらぽん。
アイコンはそんなに変えない方だと思っていたんですけど、
現在のは3バージョン目……かな?
にもかかわらず元ネタ知らないというね。ちゃんとマンガ買います。
てか誰かプレゼントしてください。少女マンガコーナー入りにくいです。」

桜蘭高校ホスト部 16 (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 16 (花とゆめCOMICS)
(2010/04/05)
葉鳥 ビスコ

商品詳細を見る


――Twitterの一日あたり最高つぶやき回数はどれくらいだったのでしょうか?
「ええっと……
2010年2月27日の
シレン4プレイつぶやき+平沢進(※6)ライブUST実況+トリビアの泉スペシャル実況の時で、601つぶやきですね。
途中で規制されることがなければもっと伸びたんでしょうけど。
この日は色々な方がトリビア実況なさっていると思うので、最高つぶやき回数を更新された方は多いんじゃないかな。
私自身も先程申し上げたようにゲームセンターCX24時間生放送の実況でTwitterの面白さを知ったので、
『実況』に対する思い入れは深いものがありますね~。
更新ボタンを押して新しいつぶやきがどっと流れてくるときに、全員が全員同じことをつぶやいている一体感。
日本人の民族性も相乗して実況TLが成立しているのではないかと。
海外の人はそこまで実況しない印象ですねー。英語アカウントを見ていても。

次いで2010年2月24日が591つぶやき。
この日は……特に何も無いようですねぇ……長時間にわたって規制されずにまんべんなくつぶやいた結果でしょうか。
どうやらこの日にはフォロワー1500人突破したみたいですね。
テスト期間が終わったからか、風来のシレンで遊びまくっている日のようですけど(笑)

3番目につぶやき数が多いのは……2009年12月27日の24シーズン7イッキ見実況の時で552つぶやきでした。
この実況は誰とも同時間に思いを共有することのない、ぼっち実況ですねー。

だいたい600前後といったところでしょうか。
普段は300ppdなので、およそ2倍くらいですね。」

C氏の回想はまだまだ続くが、ここでお時間がやってきた。
後編ではTwitterアカウントを突如削除された真の理由、
そして最近のボットからのつぶやきに関する批判が挙がっていることについても鋭く斬り込んでいく。
→(http://chuan1kou3.blog27.fc2.com/blog-entry-53.html)

※1:C氏が普段使用していたTwitterクライアント。バージョンアップしないで0880バージョンを愛用しているようだ。
※2:理系1年生のみ。それでも夏休みは遊ぶべきだ!
※3:C氏は勘違いされているようで、ダライ・ラマの偽物アカウントが登場したのは2009年冒頭のようだ。おそらくダライ・ラマの偽物アカウントが登場したニュースで「登録しておいたTwitterアカウントをまたやってみよう」、と思ったのであろう。
※4:マフィアゲームであるモブストライクの劣化版かつスパム。フォロワーさんに勝手にDMを送りつけてしまうので注意しましょうなのだ!
※5:Twitterにおける変態クラスタの長であった人。突如アカウントを削除し、最近ではリアリアして彼女さんのアカウントからつぶやく程度にまで堕落したらしい。
※6:C氏がよるほー(※7)直前につぶやく「月の運行によるほーで参加」「よるほーこそ最良のメンテナンスである」の元ネタ。
※7:ついったらーたちが日付の変わる瞬間、0時0分0秒ちょうどを目指してつぶやく謎の言葉。ROIは極めて低い。

↓↓↓↓クリックお願いします!↓↓↓↓

東大生ブログランキング

↑↑↑↑クリックありがとです!↑↑↑↑


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://chuan1kou3.blog27.fc2.com/tb.php/52-7d9b8db8
Listed below are links to weblogs that reference
【Twitter登録2周年記念特別企画】とあるTwitter廃人の回想・前編 from 蟄居屏息

Home > Twitter > 【Twitter登録2周年記念特別企画】とあるTwitter廃人の回想・前編

タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。